プロダクト事業部の研修会ひらきました

皆さんこんにちは!

先日プロダクト事業部の施工チームで研修会をひらきました。

カブキヤでは、お客様により良いものをお届けできるように、日々、技術の向上に努めています。

今回の研修会では、ブース設営とイントレの組み立てを行いました。

ブースとは

ブースとは様々なものがありますが、

今回は、展示会などで一小間(3M×3M)の中に出展者様が商品とサービスのプロモーションを行うスペースを指します。

カブキヤではこのスペース内にお客様が思い描くイメージをデザインにおこし、カタチにしていきます。

以前カブキヤにて制作したブース

イントレとは

「イントレランス」という映画撮影時に撮影機材として使われたことから、「イントレ」の愛称で呼ばれています。

主に、高所作業の足場として使用されることが多く、

他にはイベント等での音響、照明、映像の機材の土台など、様々な使用用途があります。

皆さんも、アーティストのライブ会場で見かけたことがあるのではないでしょうか。

 

作業風景

入社してすぐになぐり(かなづち)を使った釘打ちや、電動ドリルを使ったビス打ち等の基礎的な研修を行います。

今回の研修会は入社して4か月がたち、そろそろ道具の使い方にも慣れてきた為、

ブース設営の際に重要な箇所をピックアップして練習を行いました。

 

小間の基礎となる木工パネルの角を先輩に見守られながらつなげているところです。

図面を確認しながら設営を行うのですが、

小さなずれが後々大きなずれにつながるためとても重要なポイントです。

 

これはパンチカーペットを床に敷いているところです。

パンチとパンチのつなぎ目が目立たないように合わせ切りをしています。

合わせ切りとは、上の材料に沿わせて下の材料を裁断する方法です。

さいごに

研修会に参加してみてどうだったか感想を聞きました。

Mさん(入社2年目)

「作業しながらいろいろと説明を聞けて、今までよりスムーズに動けるようになりました」

普段現場ではじっくり聞けない疑問を先輩に教えてもらい、よい経験になったのではないでしょうか。

これからもより良いものを作れるようカブキヤ一同努力していきます!


ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

カブキヤや、プロダクト事業部についてもっと知りたいと思った方は、こちらも見てみてください!

カブキヤの新しいメンバーを紹介します<プロダクト事業部・イベント事業部>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 「青山星灯篭」設営風景

  1. 第125回日本耳鼻咽喉科外科学会総会・学術講演会

  2. カブキヤの新しいメンバーを紹介します<企画デザイン部>

  3. 中学生の職場体験を行いました

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP