「CORLAS2023」 設営風景

こんにちは、ディスプレイ事業部です!
今回は椿山荘で行われた「CORLAS2023」の設営風景をご紹介します。

現場レポート

海外からの参加者の方もいる国際会議なので、日本の和をテーマにしたデザインになっています。
ステージ両サイドのバックパネル、ポディアム囲いを弊社で制作しました。

 

和をテーマにしての制作だったので、和紙のような素材の経師を使用し、金枠の部分も同様に和紙のような素材で少し和柄が入っている物を使用しています。

 

バックパネルのロゴは経師が乾いてから貼りました。
平行になるようにパネルのトップからの距離を測って図面通りの位置に貼っていきます。

 

テーマに合わせてお花も和花を使用しての発注にしました。

 

落ち着きのある色合いで、「和」というテーマにとても合ったデザインで製作できたのではないでしょうか。

 


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

カブキヤや、ディスプレイ事業部についてもっと知りたいと思った方は、こちらも見てみてください!

合同納涼会

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 「青山星灯篭」設営風景

  1. プロダクト事業部の研修会ひらきました

  2. 中学生の職場体験を行いました

  3. 「青山星灯篭」設営風景

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP